レアな一流ブランドの腕時計を即日お届けいたします。
あなたの個性をアピールしてください。
量販店にはマネのできない心からのサービスとアフター
を心がけております。今すぐ
クリック

2014年01月15日

永遠の0(ゼロ)を観てきました。

今年の正月に30年ぶりに、映画館で映画を観てきました。

そう、話題の「永遠の0(ゼロ)」という映画です。

なんせ、田舎者ですので、映画館はつぶれてありませんし、私自身が

原始人並の感性ですので、映画なんて、身近なものじゃなかった訳な

のです・・・

ちなみに30年前に観た映画は、「ET」です(焦り・・)。

内容は、第二次大戦の敗戦間近の特攻隊の物語です。

CGも沢山使われていますが、本物と見間違えるほどの再現です。

とにかく迫力満点の映画でした。

一番印象に残ったことは、今の世の中が、あまりにも平和なんだ

と、改めて思いました。

少しくらい貧しくても、死んでいく青年に比べたら、どれだけ幸せな

ことなんだと、自分に言い聞かせました。

もし、60年前なら、私も、とっくにこの世には居ないのですね・・・

ご飯が、旨いの、不味いのと言っている場合じゃないな〜って、本当に

為になった映画でしたよ。

絶対観ておくべきでしょうね。

特に子供さんにも、絶対に為になります。

ちょとだけ動画を観てください。

動画
タグ:永遠の0
posted by サル山 at 15:07 | 新潟 ☁ | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。